DNT環境と塗料についてのセミナー2019 開催のお知らせ

今、塗料にできることを ~環境配慮型塗料のご提案~

昨今の社会的背景は、「環境に配慮した製品づくり」が前提となっており、国連の唱えるCSV(共通価値の創造)やSDGs(持続可能な開発目標)に沿った企業活動を求められております。 当社としても、毎年「DNT環境と塗料についてのセミナー」を開催し、 人と環境への配慮に向けた 塗料メーカーとしての 取り組みをご提案しております。

今年は 4月に建築標準塗装仕様が3年ぶりに改定されることを踏まえ、 「今、塗料にできることを ~環境配慮型塗料のご提案~」をメインテーマに掲げています。基調講演として、ものつくり大学の近藤名誉教授に「新たな時代に向けての建築塗装標準仕様の動向」をご講演いただくほか、当社の環境に配慮した製品設計・仕様策定に対する技術的な取り組みなど、塗料や塗装業界における最新動向をご紹介します。

当セミナーは3月の札幌セミナーを皮切りに、東京、大阪、名古屋、福岡など主要都市で開催して参ります。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー基本情報・お申込み

開催日時開催地:会場
お申込み
2019年3月15日(金)
13:00~16:35
札幌:
札幌コンベンションセンター 小ホール
受付終了
2019年4月26日(金)
13:00~16:35
東京:
東京塗料会館

受付終了
2019年6月7日(金)
13:00~16:35
名古屋:
名古屋コンベンションホール 406大会議室
環境セミナー@名古屋
2019年6月19日(水)
大阪:
梅田スカイビル ウエスト36階
環境セミナー@大阪
2019年7月18日(木)
福岡:
電気ビル共創館 カンファレンスA
環境セミナー@福岡

※参加費:無料(事前申込制)
開催場所により内容が異なる場合があります。

講演プログラム

基調講演「 新たな時代に向けての建築塗装標準仕様の動向 」

ものつくり大学名誉教授・近藤照夫|2018環境セミナー@大阪
ものつくり大学
近藤照夫 名誉教授

「環境配慮に対する世界と日本の動向」、4月に改定される国土交通省「公共建築(改修)工事標準仕様書」の方向性および概要、「粉体塗装仕様標準指針・同解説の概要」など塗料・塗装の基準に関する最新動向を近藤先生にご講演いただきます。

近藤先生は、慶應義塾大学を卒業後、ものつくり大学で教鞭を執られる傍ら、国土交通省、日本建築学会等の委員を多数務めておられます。

技術セッション (DNTの各分野の担当者)

  1. 品質保証「法規制の動向について」
  2. 建築塗料「多様化する社会に応える塗料技術」
  3. 構造物塗料「未来へ繋がる最新防食技術 ~環境負荷低減、LCC低減への挑戦~」
  4. 金属焼付塗料「VOCゼロへの挑戦。究極のLCC低減塗料を目指して」…その6
  5. カラーセンター「快適な環境色彩について ~構造美を活かす配色例~」

お問い合わせ

※各セミナーによって事務局が異なります。ご注意下さい。

福岡開催(2019/7/18)

【Tel】092-938-8222 【Fax】092-938-6760(平日 9:00~17:00)
※定員に達し次第締め切らせて頂きます。

大阪開催(2019/6/19)

【Tel】06-6466-6624 【Fax】06-6468-1439(平日 9:00~17:00)
※定員(120名)に達し次第締め切らせて頂きます。

名古屋開催(2019/6/7)

【Tel】052-332-1701 【Fax】052-332-1967(平日 9:00~17:00)
※定員(80名)に達し次第締め切らせて頂きます。